« 具座はもう冬支度です | トップページ | 具座のどぶろく作りが始まった »

2010年9月30日 (木)

具座が111年ぶりに開かずの扉をこじ開けました

ついに具座にも待ちにまった、そして来るべき日がやっと来ました。どぶろくの製造、販売の許可を保健所と税務署の両方からいただきました。

明治31年に大日本帝国憲法で自家用酒が禁止になり、どぶろく作りは非合法となりました。もちろん農家が自分で作って自分で呑むどぶろくも法律違反なのです。しかし、平成15年にどぶろく特区が制定されて地域限定の農家民宿経営者などが製造免許を取得することでどぶろくの自家醸造と販売が公然とやれるようになりました。

佐賀県でどぶろくの自家醸造と販売ができるようになったのは、実に111年ぶりです。具座が頑張って美味しいどぶろくを作って売れるようになれば、佐賀市にも農家民宿が増えてどぶろく作りも広がるはずです。米の消費拡大にもつながり、経済効果も期待できます。

この許可をいただくためにはたくさんの方々が支援をしてもらいました。あらためて深くお礼をいたします。ほんとうにありがとうございました。

順調に行けば10月下旬にはどぶろくのお披露目ができます。お楽しみに!

すでにどぶろくの名前やラベルも出来てますので、少しずつアップします。

0061

いきなり写真をアップしましたが。夕べのお客様サヤカちゃんです。愛猫レイ君が大好きになっていつも追っかけてました。何回も噛まれたり引っかきされて足に傷がつきましたが、けろりとして、そのたくましさに感心しました。猫好きさんは結構いますが、こんな子は初めてです。見ているこちらが怖かったくらいです。

|

« 具座はもう冬支度です | トップページ | 具座のどぶろく作りが始まった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 具座が111年ぶりに開かずの扉をこじ開けました:

« 具座はもう冬支度です | トップページ | 具座のどぶろく作りが始まった »