« ソバの実最終仕上げに助っ人現る! | トップページ | 堆肥の中からカブトムシの幼虫が出てくる出てくる500匹! »

2010年1月13日 (水)

佐賀市地域審議会

また降りました。しかもこの冬一番の大雪になりました。

0031

この雪の中を佐賀市全体地域審議会が佐賀市中央部で開催された。この私も今回から委員に選任されて初めて会議に出席した。地域審議会の概要や総合計画の見直しについて事務局から説明があって、委員の数名から質疑が出た。三瀬村選出の委員からも意見があったが、その話の中で「三瀬支所の職員の資質が低い」との発言がありとても不愉快な思いをした。合併以来、他の地域との交流が深まり三瀬村出身の職員さんが外の地域に行き外の地域から職員さんが来られるようになったが、いずれの評価も誰に聞いても相当に高い。

でもあの問題発言の後に自分は委員の意見としてなぜ「そんなことは無い。撤回しなさい。」とみんなの前で堂々と発言できなかったのだろう。一瞬のタイミングを逸してとても後悔した。

次の地域審議会の席で真っ先にあの問題発言を地元の委員さんはどう思ったか聞くことにした。そして本人が全体会議であの発言を撤回しないなら、自分が「あの発言は間違いです」と話します。

人間のやることは間違いもあります。自分も問題発言も何回もありましたが、しっかりと人の意見を聞いて反省しました。悪いのは面倒がってウヤムヤにしてしまう事です。人の失敗も自分の失敗も次に生かすことが大事のような気がします。

1月12日から16日の間に10の会議に出席することになった。この中で自分のできる役割をしっかりやっていこう!

|

« ソバの実最終仕上げに助っ人現る! | トップページ | 堆肥の中からカブトムシの幼虫が出てくる出てくる500匹! »

コメント

自分の思っている意見を堂々と言うのは、案外と勇気が要りますよね。
でも、単なる誹謗・中傷ではいけません。
やはり“建設的な意見”が求められますよね。
言い放しでは、何の問題解決にもなりませんからね・・・

投稿: ega | 2010年1月17日 (日) 18時17分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 佐賀市地域審議会:

« ソバの実最終仕上げに助っ人現る! | トップページ | 堆肥の中からカブトムシの幼虫が出てくる出てくる500匹! »