« 稲刈りと運動会の同時進行 | トップページ | ついに発見サルナシの実 »

2009年10月 8日 (木)

ツルウメモドキ

台風一過、早速我が家の田畑に被害がないか見て回ったが蕎麦もブルーベリーにもたいした被害がない。稲刈り前の古代米もしっかりと立っている。野菜もエゴマや菊芋が少し傾いているくらいでホッとした。でも少し山道にいると倒木やら枝折れがして通行できないようなところもあった。

そんな道路にツルウメモドキの枝が。もう少しで綺麗に色づくのにもったいない、でもこれでも少し乾燥すると捨てたモンじゃない。

0021

花も野菜、果樹でも綺麗な花や収穫の時も楽しみだが、小さな苗から大切に見守りながら育てていく時にも喜びややりがいを感じることがあっておもしろい。

このことは地域作りにも共通しているようだ。地域の皆さんと力を合わせて積み上げていく喜びは何ものにも変えがたい。

こんな悪天候の中でも昨日も今日もランチのお客様が来て頂いた。野菜作りや料理のことで盛り上がった。お客様との会話の中には、大切なことがいっぱい詰まっている。

|

« 稲刈りと運動会の同時進行 | トップページ | ついに発見サルナシの実 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ツルウメモドキ:

« 稲刈りと運動会の同時進行 | トップページ | ついに発見サルナシの実 »