« 三瀬のりんご園 | トップページ | 目指すべきこれからの食環境のあり方? »

2006年11月 1日 (水)

農家民宿 具座の夕食(18年11月1日)

農家民宿 具座の夕食はどんなメニュー? とのご質問がありましたので写真で皆さんにも見てもらいたいと思います。もちろん1泊2食付で6千円の時の通常の料理です。日替わりですのでご了承下さい。またできるだけご要望にお応えできるようにしてますので、予約の際にお願いします。但し季節料理があります。(当日のご飯は白ご飯ですが、炊き込みご飯や玄米ご飯など日替わりです)

ほかに宴会料理も別料金でOKですが、通常の料理でも充分いけると思います。

   野菜サラダとカブの酢物

Dsc00028_1

   里芋の煮付けと水芋の煮付け

Dsc00029

   大根の煮付け

Dsc00030

   ヤマメの煮付け

Dsc00031

   田舎こんにゃく

Dsc00033

豆乳鍋(2人分) 葱、春菊、シメジ、人参、豆腐、鶏肉ミンチ、うどん

Dsc00036

   白菜の一夜漬けとフキの佃煮   

Dsc00037

|

« 三瀬のりんご園 | トップページ | 目指すべきこれからの食環境のあり方? »

コメント

早速の写真アップ、ありがとうございます。おいしそうですね。ところでしし鍋は12月からでしたっけ?

投稿: おいどん | 2006年11月 2日 (木) 13時26分

美味しそうですねー。中でも二品気を引かれたのがありますね。まず、「ヤマメの煮付け」ですが今まで焼くことしか知りませんでしたので食べてみたい一品ですね。それと「豆乳鍋」です。これも未体験のお料理です。どちらも一杯やりながら味わいたいですね。そのうちに。

投稿: 明日天気になーれ | 2006年11月 2日 (木) 06時28分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 農家民宿 具座の夕食(18年11月1日):

« 三瀬のりんご園 | トップページ | 目指すべきこれからの食環境のあり方? »