« 究極の田舎こんにゃくが完成! | トップページ | 第4回三瀬村「ざっといかんばい」林道マラソンに御参加のみなさま大変お疲れ様でした。 »

2006年10月13日 (金)

粕取り焼酎の技を極めるべく悪戦苦闘

今日の我家は、お客様の予約も無く、それぞれのスローライフを楽しんだ。

カミサンは黒豆を煎って石臼でゴロゴロときな粉つくり。豆の煎り具合と石臼の回し加減が結構微妙だとか何とかぼやきながら1日中ゴロゴロとやっていた。

ばあさんは小豆(アズキ)の収穫に忙しい。今年の豆類は不作だった。インゲンや大豆、黒豆に小豆も。春先の天候不順か夏の高温なのか?せめて、具座で使うあんこ餅とぜんざいの材料は確保すべきと余念がない。

俺は粕取り焼酎の技を極めるべく、一人で朝から悪戦苦闘。いつの日か来るであろうドブロクや焼酎つくり解禁の日に備えておかなければいけない。伝統の知恵を過去の遺物にしてはいけない!そんな一念で呑みたくもないものも何回か口に含み確かめながら!

そして、今日もいつものように突然の来客が何名かあったが、こんな具座の風景をなつかしそうにながめていかれた。

Photo_5

|

« 究極の田舎こんにゃくが完成! | トップページ | 第4回三瀬村「ざっといかんばい」林道マラソンに御参加のみなさま大変お疲れ様でした。 »

コメント

積心様ありがとうございます。あのコーヒールンバおいしくいただきました。手間隙かけた物は何でもそれだけの価値がありますね。お金出して手に入れた物とはやっぱり違いますね。

是非、この次は一緒にやりましょう。これからも古き良き物を次々に甦えらせてはそれに新しい工夫を付け加えて皆さんを楽しませていきますよ。そしてそんな事が地域振興の一つになればと思ってます。一緒にやりましょう!

投稿: 藤瀬 | 2006年10月16日 (月) 20時14分

粕取り焼酎は昨日いただいた奴ですね?強烈な美味さと強さですね。ついつい飲み過ぎそうになりましたが何とか踏みとどまりました。今朝いただいた自慢の蒟蒻もいつも食べている蒟蒻とは全然味も食感も違いましたね。自慢するだけはありますね。あれを肴に一杯飲みたかったな。奥方の挽いたきな粉ですが、私はきな粉を今まで食しませんでした。あの妙に甘いのが苦手だったんです。で、今朝勧められて牛乳に入れて飲んだのですが「こりゃ美味い」とはいきませんが私の脳細胞に刻み込まれた「きな粉」なるものの情報と違っているように思いました。また今度いただきたいですね。宜しくです。

投稿: 村田博信 | 2006年10月16日 (月) 11時46分

明日は第4回林道マラソン。準備ご苦労様でした。どうぞマイペースで完走を願っています。
久しぶりにお会いして大層嬉しく思いました。すぐ近くにいながらご無沙汰し申し訳ありません。
粕取り焼酎。いいですね。今度蒸留されるときは味見に参加させて下さい。僕は、例の「コーヒールンバ」で参戦しましょう。
福島くん、杠君ここでご挨拶。お元気ですね。
ところで、うちのHPもご覧下されば幸甚です。よろしく御願いします。

投稿: 具座直近の僧:積心 | 2006年10月14日 (土) 17時32分

イヤーお久しぶり。すぐ近くなのに会えずじまい。よかったよかった。藤瀬君が元気で生き生きしていることは、僕らにとってもパワーをもらえるよ。
大会準備ご苦労様でした。明日はマイペースで完走を願っています。
早速ブログ書き込み失礼します。今後ともよろしく。
粕取り焼酎か、数年前、参加しそこなったので、懐かしいやら口が騒ぐやらで、チャンスが来たらお加勢させて下さい。最も味見の加勢かな?
福島君に杠君お元気そうで、こんにちは。
それでは、ほんのご挨拶。
うちのホームページも見てみてください。

投稿: 具座直近の僧 | 2006年10月14日 (土) 16時00分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 粕取り焼酎の技を極めるべく悪戦苦闘:

« 究極の田舎こんにゃくが完成! | トップページ | 第4回三瀬村「ざっといかんばい」林道マラソンに御参加のみなさま大変お疲れ様でした。 »